【3秒で解決】YouTube内で外国語のコメントを翻訳できる!?

世界各国で多くの人に視聴されているYouTube。

あなたのチャンネルにも外国語でコメントが届くことはありませんか?

英語だけならなんとかなりそうですが、韓国語、インドネシア語、ポルトガル語でメッセージが届いた場合、何が書いてあるのか解読することは難しいですよね。

そんなYouTubeでの外国語のコメントを翻訳する方法についてご紹介させていただきます。

YouTube内でコメントを翻訳できる?

YouTube内の機能では外国語のコメントを翻訳できない

結論からお伝えすると、YouTube内の機能では外国語のコメントを日本語へと翻訳することはできません。

2014年までは、YouTube内で外国語のコメントを翻訳できる機能がありました。

しかし現在では、外国語のコメントを翻訳する機能や設定はYouTube内にはありません。

それでは、外国語のコメントを翻訳するにはどんな手段があるのでしょうか?

YouTubeのコメントを翻訳する方法

次にコメントを翻訳する方法についてご紹介いたします。

コメントを翻訳する方法はいくつかありますが、今回はその中でも、より簡単で手間がかからない方法をご紹介させていただきます。

また、PC版とスマホ版に分けてご紹介させていただきます。

PCでYouTubeのコメントを翻訳する場合

PCでコメントを翻訳する方法としては、拡張機能を使うことです。

PCの中でもWebの閲覧をGoogle Chromeを使用している場合、Chromeの拡張機能を使うと3秒で外国語コメントを日本語へと翻訳することができます。

Chromeの拡張機能の中でも、翻訳ができる拡張機能はいくつかありますが、今回は使いやすい2つの拡張機能をご紹介させていただきます。

おすすめの拡張機能

Google翻訳について

Google翻訳という拡張機能は、いうまでもなくGoogleが提供している翻訳の拡張機能です。

この拡張機能は翻訳をしたい箇所を選択すると、その場で翻訳結果を確認することができます。

この拡張機能のダウンロードはこちらから可能です。

拡張機能の使い方は以下の通りです。

翻訳する手順

①翻訳したい文章を選択する

②Google翻訳の印をクリックする

以下の動画では、実際にGoogle 翻訳を使って外国語のコメントを翻訳する手順を紹介しているのでご覧くださいませ。

Mate Translateについて

Mate Translateという拡張機能でも、Google 翻訳の拡張機能と同じように海外からのコメントを簡単に翻訳することができます。

この拡張機能の使い方もGoogle 翻訳と同様に以下の通りです。

翻訳する手順

①翻訳したい文章を選択する

②Mate Translateの印をクリックする

スマホでYouTubeのコメントを翻訳するの場合

次にスマートフォンでYouTubeのコメントを翻訳する方法をご紹介します。

スマートフォンの場合は拡張機能のようなものはないため、翻訳のWebサイトや翻訳のアプリを使う方法があります。

それでは一般的によく知られている以下の2つの翻訳のWebサイト、翻訳のアプリをご紹介させていただきます。

翻訳する方法

・Google翻訳

・DeepL

Google翻訳

Google翻訳は、1番有名な翻訳のWebサイトといっても過言はないでしょう。

以下の写真の通り、外国語を空白部分にコピー&ペーストするだけで、簡単に翻訳結果を見ることができます。

また、翻訳したい文章を貼り付ける時に、わざわざ言語を選択する必要はありません。

なぜかというと、Google翻訳では翻訳したい文章が何語なのかを自動で検出することができるからです。

以下、動画のご参考にしてください。

Google翻訳にはアプリ版もあるため、翻訳機能をよく使う人はアプリをインストールしておくことがお勧めです。

アプリ版もウェブ版と翻訳する手順は変わりません。

DeepL

DeepLは、Google翻訳と並んで有名な翻訳のWebサイトです。

DeepLの使い方としては、Google翻訳と同様、外国語のコメントをコピー&ペーストし、下記画像の原文の箇所にペーストするだけです。

DeepLもGoogle翻訳同様、原文の言語を自動で検出するため、原文を貼り付ける際に言語を選択する必要はありません。

また、DeepLにもアプリ版があり、こちらも翻訳を頻繁に行う人にはアプリをインストールしておくことがオススメです。

アプリの使用方法は、こちらもウェブ版と同様で翻訳したい文章をアプリの原文部分にコピー&ペーストをするだけです。

ここまで、YouTubeの外国語コメントを翻訳する方法についてご紹介してきました。

ただ、YouTubeにはライブ配信という機能もあり、そのライブ配信中に外国語のコメントが届くことがあります。

そこで、次はYouTube Live中に届いた外国語のコメントを翻訳する方法についてご紹介いたします。

YouTube Liveのコメントを翻訳する方法

YouTube Liveで届いた外国語のコメントを簡単に翻訳する方法は以下の2つがあります。

YouTube Liveで外国語を翻訳する方法

・ブラウザ標準翻訳機能を使う

・拡張機能を使う

それでは以上の2つの方法を順にご紹介していきます。

ブラウザ標準翻訳機能を使う

まず、ブラウザ標準翻訳機能を使う方法からご紹介します。

この方法では特別に翻訳するための拡張機能や、アプリをダウンロードをする必要はありません。

この方法で必要なことは、1つだけです。

それはGoogleのChromeを使ってYouTubeを開くことです。

具体的な翻訳手順については以下の通りです。

翻訳手順

①ChromeでYouTubeを開く

②YouTube Live画面で右クリックしメニューバーを表示させる

③「日本語に翻訳」を選択する

また以下では動画でも翻訳手順を解説しているので、ご覧くださいませ。

さらにこの機能の素晴らしい点は、この機能をONにすると、Google翻訳に備わっている108言語を一気に日本語へと翻訳できることです。

拡張機能を使う

次に、拡張機能を使ってYouTube Liveに届いた外国語のコメントを翻訳する方法についてご紹介させていただきます。

この際に必要な拡張機能は、上記でもご紹介したGoogle翻訳の拡張機能です。

Google翻訳の拡張機能には、一文を翻訳するだけでなくGoogle Chromeで開いている1ページ丸ごと翻訳することができます。

Google翻訳の拡張機能を使って、YouTube Liveで届く外国語のコメントを翻訳する手順は以下の通りです。

翻訳手順

①Google翻訳の拡張機能をダウンロードする

②YouTube Liveのページで拡張機能のアイコンをクリックする

③「このページを翻訳」をクリックする

以下では動画でも翻訳手順を解説しているので、ご覧くださいませ。

また、このGoogle翻訳の拡張機能もブラウザ標準翻訳機能と同様に、Google翻訳に備わっている108言語を一気に翻訳することができます。

以上の2つの方法により、YouTube Liveのコメントであっても、簡単に外国語から日本語に変換することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ここまで、YouTube内で外国語のコメントを日本語に翻訳する方法についてご紹介しました。

本日ご紹介した内容をまとめると以下の通りです。

まとめ

・YouTube内の機能自体では外国語のコメントを翻訳することはできない

・YouTubeのコメントをPCで翻訳する場合は、拡張機能を使う

・YouTubeのコメントをスマホで翻訳する場合は、翻訳のWebサイトや翻訳のアプリを使う

・YouTube Liveのコメントも、ブラウザの標準機能や、拡張機能を使えば翻訳ができる

私の個人的な意見としては、Google翻訳の拡張機能を入れておくことがオススメです。

理由はGoogle翻訳の拡張機能を入れておくと、コメントの文章はもちろん、YouTube Liveのコメントまで翻訳が可能だからです。

皆様も、自分にとって1番簡単な方法を選んで、実際に届いた外国語のコメントを翻訳してみてはいかがでしょうか?

最後まで、読んでいただき有難うございます。