【3分で解説】YouTubeのホーム画面のレイアウトをカスタマイズする方法!!

YouTube ホーム画面 レイアウト

YouTubeに動画をアップロードしていると、徐々にホーム画面の整理が必要になってきますよね。

例えば、同じジャンルの動画をまとめた再生リストを配置(レイアウト)したり、自身のYouTubeチャンネルで1番人気の動画を配置したりなど。

ただ、『ホーム画面をカスタマイズしたいけど、やり方がよくわからない!』という相談をよく受けます。

そこで今回は、YouTubeのホーム画面のレイアウトをカスタマイズする方法を詳しく説明していきます。

まだホーム画面はデフォルトのままという方は、ぜひこの機会に魅力的なホーム画面に大変身させちゃいましょう!

ホーム画面のレイアウトをカスタマイズする手順

YouTube ホーム画面  レイアウト

YouTubeのホーム画面のレイアウト設定は、下記があります。

ホーム画面のレイアウト設定
  • 新規視聴者におすすめする動画の設定
  • 既存の視聴者におすすめする動画の設定
  • 指定の動画、再生リスト、チャンネルの追加

それぞれの設定方法を、画像を使いながら説明します。

新規視聴者におすすめする動画の設定

新規視聴者におすすめする動画のレイアウト設定は、下記の手順で行います。

新規視聴者におすすめする動画をホーム画面にレイアウトする方法
  1. YouTube Studio にログインします
  2. 左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『レイアウト』 を開く
  3. チャンネル登録していないユーザー向けのチャンネル紹介動画の『追加』ボタンを押して、動画を選択します
  4. 『公開』 をクリックします

それぞれ詳しく説明します。

YouTube Studioにログインします。

②左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『レイアウト』 を開く。

YouTube ホーム画面  レイアウト

③チャンネル登録していないユーザー向けのチャンネル紹介動画の『追加』ボタンを押して、動画を選択します。

YouTube ホーム画面  レイアウト

④『公開』 をクリックします。

YouTube ホーム画面  レイアウト

チャンネル登録済みの視聴者におすすめする動画の設定

チャンネル登録済みの視聴者におすすめする動画のレイアウト設定は、下記の手順で行います。

チャンネル登録済みの視聴者におすすめする動画をホーム画面にレイアウトする方法
  1. YouTube Studio にログインします
  2. 左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『レイアウト』 を開く
  3. チャンネル登録者向けのおすすめ動画の『追加』ボタンを押して、動画を選択します
  4. 『公開』 をクリックします

それぞれ詳しく説明します。

YouTube Studioにログインします。

②左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『レイアウト』 を開く。

YouTube ホーム画面  レイアウト

③チャンネル登録者向けのおすすめ動画の『追加』ボタンを押して、動画を選択します。

YouTube ホーム画面  レイアウト

④『公開』 をクリックします。

YouTube ホーム画面  レイアウト

指定の動画、再生リスト、チャンネルの追加

指定の動画、再生リスト、チャンネルの追加のレイアウト設定は、下記の手順で行います。

チャンネル登録済みの視聴者におすすめする動画をホーム画面にレイアウトする方法
  1. YouTube Studio にログインします
  2. 左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『レイアウト』 を開く
  3. 注目セクションの『セクションを追加』ボタンをクリックします
  4. 指定の動画、再生リスト、チャンネルを選択して追加する
  5. 『公開』 をクリックします

それぞれ詳しく説明します。

YouTube Studio にログインします。

②左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『レイアウト』 を開く。

YouTube ホーム画面  レイアウト

③注目セクションの『セクションを追加』ボタンをクリックします。

YouTube ホーム画面  レイアウト

④指定の動画、再生リスト、チャンネルを選択して追加する

YouTube ホーム画面  レイアウト

⑤『公開』 をクリックします。

YouTube ホーム画面  レイアウト

YouTubeで他にカスタマイズできる箇所

YouTube ホーム画面  レイアウト

次にホーム画面のレイアウト以外に、YouTubeでカスタマイズできる箇所を紹介します。

ホーム画面のレイアウト以外のカスタマイズ
  • ブランディング
  • 基本情報

それぞれ具体的に説明します。

ブランディングのカスタマイズ

ブランディングのカスタマイズを行うことで、下記3つを変更できます。

ブランディングの変更箇所
  • プロフィール画像
  • バナー画像
  • 動画の透かし

■ブランディングのカスタマイズ手順

YouTube Studio にログインします。

②左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『ブランディング』 を開く。

YouTube ホーム画面  レイアウト

③写真をアップロードして、プロフィール画像・バナー画像・動画の透かしを変更します。

YouTube ホーム画面  レイアウト

④『公開』 をクリックします。

YouTube ホーム画面  レイアウト

基本情報のカスタマイズ

基本情報をカスタマイズすることで、YouTubeの概要欄に反映される部分を記入することができます。

また基本情報を変更することで、様々な言語で表示することができます。

■基本情報のカスタマイズ手順

YouTube Studio にログインします。

②左側のメニューの『カスタマイズ』 をクリックして 『基本情報』 を開く。

YouTube ホーム画面  レイアウト

③YouTubeのチャンネル名・概要欄の説明・翻訳言語の設定を変更します。

YouTube ホーム画面  レイアウト

④『公開』をクリックします。

YouTube ホーム画面  レイアウト

ホーム画面のレイアウトをカスタマイズする際のポイント

YouTube ホーム画面  レイアウト

次に、ホーム画面のレイアウトをカスタマイズする際のポイントを説明します。

ホーム画面のレイアウトをカスタマイズする際に気をつけるポイント2選
  • 新規の視聴者におすすめする動画について
  • チャンネル登録済みの視聴者におすすめする動画について

それぞれ具体的に説明します。

新規の視聴者におすすめする動画について

ホーム画面に設定する新規の視聴者におすすめする動画は、下記がおすすめです!

ホーム画面に設定すべき新規の視聴者におすすめする動画とは
  • 1番人気の動画
  • 自己紹介動画

新規の視聴者には、1番人気の動画もしくは自己紹介動画をおすすめするようにしましょう。

なぜなら、新規視聴者はホーム画面に設定された動画を見て、チャンネル登録する傾向にあるからです。

そのため、世間一般から評価の高い1番人気の動画や自分をアピールできるような自己紹介動画を設定するようにしましょう!

ただ、1番人気の動画が自身のチャンネルのテーマと関連性がない場合、チャンネル登録につながらない可能性が高いので注意が必要です。

チャンネル登録済みの視聴者におすすめする動画について

ホーム画面に設定するチャンネル登録済みの視聴者におすすめする動画は、下記がおすすめです!

ホーム画面に設定すべき新規の視聴者におすすめする動画とは
  • 1番人気の動画
  • 最近伸びている動画

チャンネル登録をしている視聴者には、自己紹介動画は載せず、再生回数が伸びている動画を選定することをおすすめします。

なぜならチャンネル登録済みの視聴者は、すでにクリエイターのことをよく知っていることが多いからです。

そのため、最近伸びている動画をホームのトップに置くのがおすすめです!

まとめ

YouTube ホーム画面  レイアウト

今回は、YouTubeのホーム画面のレイアウトについて説明してきました。

つい疎かになりがちですが、ホーム画面のレイアウトは新規視聴者のチャンネル登録率などに大きく影響してきます。

そのため、YouTubeをやっている人であれば、必ずホーム画面はカスタマイズしておくべきです。

まだデフォルトのままという方は、この機会にYouTubeのホーム画面のレイアウトを変更するようにしましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

© 2022 crobo Co. Ltd. All rights reserved.